ワキガって治るの?

011

ワキガに悩んでいる人はたくさんいると思いますが、そもそもワキガは治すことができるのか調べてみました。

 

ワキガのメカニズム

ワキガのあの独特な臭いがどうして生まれてくるのかというと、汗を菌が分解することで生まれます。汗自体が臭っているのだと思っていたのですが、実は細菌があせに含まれるにおいの原因物質を分解することで初めて臭いが発生するようです。

ワキガは「汗かきの人」「汗をあまり搔かない人」「背が高い人」「背が低い人」と同じような感じで、体質で生まれつき決まっているようです。人にはエクリン線とアポクリン線という汗腺があってアポクリン線から出る汗が臭い物質をたくさん含んでいて、ワキガ臭の原因になります。このアポクリン線の量や質は生まれつき決まっていて、突然ワキガ体質になったり人から移ったりはしないようです。

 

ワキガは治るのか?

結論を言うとワキガは治りません。そもそも病気ではないので治るという感じではないようです。もし治すという表現と使うのであれば手術でアポクリン線を取り除くという方法がありますが、アポクリン線は耳の中、乳輪の周囲、陰部周辺、脇などにありますのですべてを完全に取り除くことは出来ません。結果的にワキガの臭いを軽減させることは出来ますが、完全にワキガ体質ではない人と同じようなることは出来ません。

わきが対策するには?

わきが対策で安全で効果的なのはデオドラント商品を使用することだと思います。たくさんの匂いケア用品が販売されていますが、自分にあったものを使用することが重要だと思います。ネット通販でしか購入することができないノアンデという商品があるのですが、ノアンデはワキガの原因菌の殺菌率が100%です。99.999%とかは結構ありますが、100%はノアンデだけだと思います。ノアンデの効果について詳しく説明しているサイトがありますので、興味のある方は見てみて下さい。